Event Calendar
10月 2017
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031EC
Twitter
カテゴリー

‘iPod’ カテゴリーのアーカイブ

事務所用の電話は iPod touch でいいじゃないか

2011/12/08

ここ数日、強く思うようになっています。事務所用の電話が iPod touch だったら、どんなに便利で楽しいだろうかと。

私が会社を辞めて自分で仕事を始めた 2005年は、いま出回っているようなすばらしい機器は、この世にはありませんでした。

IP 電話はもうありましたが、まだ私はそれを信用することができず、電話引くなら NTT 西日本という価値観。

しかし、どうでしょう。

今では、iPod touch 8GB(16,800円)を買って、「050 plus」(月額基本料315円)を契約すれば、事務所の電話環境は整います。

どうしても FAX を置いておかなければいけないと言うのなら、インターネット FAX「メッセージプラス」(月額基本料998円)などで済ませればいいでしょう。

今から会社を辞めて事業を始める人は恵まれていますね。

こんなに合理的な機器とサービスがあるのですから。

ただ、一度、広報(公開)した事務所の電話番号を変更するのは、何かとハードルが高いので、私はやれませんが・・・。

シンプル機能「Facebookメッセンジャー」の存在価値あり

2011/10/23

ニュースフィードを見たり、総合的な情報閲覧などは便利な本家 Facebook ですが、メッセージを使うには、一手間、二手間が必要でした。

でも「Facebookメッセンジャー」は、メッセージのやり取りに特化したアプリ。

写真も位置情報も添付可能。

これ、支持されるのではないかと思います。

アップルは変わらない

2011/08/27

山手線車両の先頭から最後尾まで側面に巨大ステッカー広告がなされていた iPod shuffle のこの CM デザイン。

新宿駅の一定エリアは、この iPod shuffle の広告で、すべて円い柱が覆われていたのに度肝を抜かれました。

2005年、東京での思い出です。

さて、アップルの新 CEO になったティム・クックは「アップルは変わらない」と言っているようです。

アップルは世界で最も優れた製品を、これからも作り続けるに違いありません。

思い出深い iPod ブームが日本でも起き始める頃のプロモーションビデオ

2011/08/26

この「iPod + iTunes」のプロモーションビデオを初めて見たときの興奮は今でも覚えています。

WWDC 2005 か、Macworld 2006 で流れたのではなかったか。

スティーブ・ジョブズ CEO の基調講演の中で彼が紹介して流れる、その構成もかっこよかった。

数多くの高品質プロモーションビデオを多額の資金を使い制作・発表するアップルの不思議さ。

プロモーションビデオも、まるでアップル製品のようです。

アップルの再生は、iMac から始まった

2011/08/25

アップルのスティーブ・ジョブズが、CEO を辞任した。

陳腐な表現しか私にはできないけれど、ひとつの時代が終わったのかもしれない。

つらい。

瀕死の状態だったアップルを今日のアップルにしたのは、間違いなく彼の功績だ。

1998年 iMac の登場によりアップルを生き返らせ、「アップル」を世界中の誰もが知っているブランドに成長させた。

スティーブ・ジョブズが退いた後のアップルは、どこに向かうのだろう。

「世界を変える」というスティーブ・ジョブズの精神が、受け継がれていくことを願う。

良いフリーソフトだ。Moo0 ボイス録音器 1.31

2011/08/13

Windows ユーザーのお客様から、PC で出す音を録音する方法はないか、と問い合わせがありました。

フリーソフトでいろいろあるだろうと探してみると「Moo0 ボイス録音器 1.31」にたどり着き、試してみると、これがシンプルでなかなか良いのでした。

radiko.jp で RKB ラジオを流しながら「Moo0 ボイス録音器 1.31」で録音。

保存先ファイルはデスクトップに mp3 形式で、と初期設定のままで。

すばらしい。完璧に録れました。

こういうフリーソフトに出会えるのは Windows 版の強みですね。何せ、種類は多いですから。

お客様は、これまで CD を MD に録音されて持ち歩かれていたのですが、MDウォークマンの時代ではないことはご存じでしたので、iPod × iTunes の世界を PR。

要望されている PC から出す音を mp3 形式で保存し、ファイル名は変更するにしても、iTunes にドラッグ&ドロップでおしまい。

あとは、Windows PC に iPod を接続すれば自動で同期。

このシンプルな流れを説明してきました。

きっと iPod × iTunes に移行してくれることでしょう。

当時感動したのは、まさにこれだった。Off Course FM Live

2011/08/07

先週金曜「YouTube にオフコース・ライブがアップされている」と友人が話していました。

オフコースのアルバム「LIVE」のことかと思いましたが、FM で放送されたライブとのこと。

よくよく聞いてみると、NHK FM で放送されたものということがわかり、少しばかり衝撃を受けたのでした。

音源を保存している人がいらしたのですね。1980年12月にオンエアされた「Off Course FM Live」を。

友人も、その FM を聴いてオフコース・ファンになったと言い、私も当時感動していて、今回のアップ。ということは日本のどこかにも同じ思いをした人がいたんだと、30年前を振り返ったのでした。

当然、1980年12月に私もエアチェックしたカセットテープは、今では紛失しています。

こうなったら、手に入れておかないと、となった次第。

TUBEFIRE でダウンロードして、iTunes に保存完了しました。

あとは、iPhone/iPad で持ち運んでもよし、音楽 CD 作ってもよし。

この「Off Course FM Live」、当時から私の中ではアルバム「LIVE」より出来がいいと思っています。

私も elbo7070 さんに感謝です。

ビジネスの現場での可能性を感じる FileMaker Go

2011/02/01

先日より、FileMaker Pro 11 で顧客データベースを作ってきましたが、それをさらに一歩進め、屋外で顧客データベースを活用する方法を探ってみました。

それに最適な情報端末は iPad 、それと FileMaker Go です。

ということで、FileMaker Go のテストをしてみました。

顧客データベースを iPad へ保存したいのなら、iTunes を経由して取り込む方法や、クラウドに保存した顧客データベース・ファイルをダウンロードする方法があります。

ローカルネットワーク上に顧客データベースを共有設定しておけば、iPad からアクセス(アクセス権も設定して読み書き可能)できました。

FileMaker Server 11があれば、3G 回線でもアクセスできて、iPad から読み書き可能です。

では、顧客データベースを iPad で開いてみましょう。顧客データベース本体と同じレイアウトが再現されています。

Google マップもちゃんと。

FileMaker Go 内での Google マップはブラウズのみ(拡大・縮小は可)ですから、それ以上のことをするのなら住所をコピーし、iPad の Google マップにペーストして検索すれば、この通り。

道順を調べたいなら。

データベースへの読み書きと目的地までの道順まで示してくれます。

もうこのレベルですから、iPad × FileMaker Go はビジネスの現場で十分活用できますね。

せっせと「MobileMe ギャラリー」に写真をアップロード中

2011/01/03

家族と友人たち、プライベートで写真の共有をするなら「MobileMe ギャラリー」が一番簡単で作業も楽しい。

ただいま、1980年代の写真を、せっせと大量にスキャンして「MobileMe ギャラリー」にアップロード中です。

共有したい人には、ユーザー名とパスワードも提供できるので安心。

年間 9,800円(税込)は、感動料と楽しさ料ですね。

2011年には「MobileMe」のアップデートがある気がします。

Windows Phone 7 発表。マイクロソフトは何をしたいのでしょうか

2010/10/12

マイクロソフトは年末商戦向けに Windows Phone 7 端末 9機種を発表したそうですね。

アップルの iPod に対してマイクロソフトは Zune 、アップルの iPad に対してマイクロソフトは Slate PC 、アップルの iPone に対してマイクロソフトは Windows Phone 7 。

マイクロソフトは何をしたいのでしょう。

相手を見て先を考えるのではなく、世界を先導していくイノベーションを見せてほしい。マイクロソフトには。

巨人なのですから。