Event Calendar
10月 2017
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031EC
Twitter
カテゴリー

‘ソーシャルメディア’ カテゴリーのアーカイブ

Google+へ足を踏み入れてしまったが

2011/12/18

@451f さんから「自営や営業等の人なら、やはり登録だけなら済ませたほうがいいかもしれません」とアドバイス受けたこともあり、Google+に登録してみました。

Facebook 始めたとき以上に、よくわかりませんね Google+。

Facebook と Twitter を猛烈な勢いで追っている Google+でしょうから、知って感じておくことは重要です。

iPhone アプリ「Google+」が、かもし出す雰囲気は、ウェブサイトの「Google+」よりも好印象。

まあ、ぼちぼち姿は見えてくるでしょう。

今さらながら、シンプルな Twitter は、比類のないものと思うのですがね。


気分を回復させてくれた「BiND for WebLiFE*5予告ムービー」

2011/08/10

デジタルステージは不思議な力を持っていますね。

今どき、ソフトウェアの発売で、ユーザーをワクワクさせてくれるメーカーは少ない。

もちろん、アップルがワクワクさせてくれる筆頭ですが。

創造したい。

BiND5 が、その気にさせてくれるでしょう。

それと、 デジタルステージさんありがとうございます。「マックエバン」も「予告ムービー」の最後に登場させていただきまして。

「Greplin」こう来たか。おもしろい

2011/02/21

パーソナル検索エンジン「Greplin」こう来ましたか。

確かになかった、これまでは。

私は Twitter 、Facebook 、Dropbox を検索するよう設定しました。

高速検索です。Dropbox の中も。

iPhone でも、いけます。

元気な人たちが集まった WordCamp Fukuoka 2011

2011/02/20

昨日、九州産業大学で開かれた「WordCamp Fukuoka 2011」、非常におもしろかった。

昨年は西南学院大学での開催。両大学とも施設がきれいですばらしい。

九州産業大学の教室の机には AC コンセントと有線 LAN ポートが一人一個ずつ設置されていて、設備の良さには感心。

WordPress つながりで参加したした約350人。プログラマーやデザイナー、会社経営者から学生まで。

オープンソースソフトウェア「WordPress.org」だからだろうが、WordCamp は非常に「自由」感が漂っていると、昨年以上に感じられました。

参加者はアイデアやチャレンジ心を持ち寄り、感動を共有していたのでした。そして、何かを生み出したいという気持ちも。

今年のテーマは「Publish」。電子書籍を購入するだけではなく、個人でも電子書籍「出版」にアプローチしてみようか、という提案でもありました。

カイ士伝さんの「WordCamp Fukuoka 2011取って出しレポート」と「『WordCamp Fukuoka 2011』参加しに福岡行ってきた」にその雰囲気が伝わってきます。

WordPress という土俵に乗っかると、よく言われる今の閉塞感も吹き飛ばせると思いますね。

Twitter for iPhone/iPad がプッシュ通知に対応するようになったので評価アップ

2010/11/19

悪くはないのですが、メインで使うところまではいかない Twitter for iPhone/iPad 。

その Twitter for iPhone/iPad に17日、プッシュ通知機能が付きました。

私は複数の Twitter アカウントを持っているので、自分自身へのダイレクトメッセージを Twitter for iPhone ではない Twitter クライアントで送ったところ、このようにプッシュしてくれました。

Twitter for iPhone/iPad 以外の Twitter クライアントから送信しても反応してくれるのはうれしい。

もちろん Twitter for iPhone の別アカウントでテストしてみましたが、正常にプッシュ。

私の場合は BOXCAR がプッシュ通知してくれるので間に合っていましたが、Twitter for iPhone/iPad のプッシュ通知機能追加は、それはそれで評価を高めたのは間違いありません。

日陰から日向に出てきた Apple TV がテレビを変える

2010/11/11

SONY インターネット TV より一足早く、New Apple TV の日本上陸です。

いきなり来ましたね。当分日本での発売はないと思っていました。

日本に於いて、第1世代 Apple TV は超マイナーな存在でしたが、第2世代 New Apple TV は全く違います。

まず手始めとして、コンテンツに映画の販売・レンタルが加わったのが起爆剤になる可能性大。

いずれは iTunes や iTunes Store に関係しているコンテンツは Apple TV で利用できるようになるでしょう。ゲームもです。

iTunes や iTunes Store に関係するということは、iPad/iPhone とつながるということ。

そしてソーシャルメディアもつながってくるに違いありません。

これからは、ますますインターネット TV や Apple TV の類の機器でテレビ利用が進み、テレビ局が提供する番組の視聴率は右肩下がりになります。

薄型テレビのモニター化です。

テレビ局・新聞社の広告収入も減少し、広告費のインターネットへのシフトも、さらに進むでしょう。

ということで、既得権益化した日本のテレビ局・新聞社は、衰退していく運命にあります。

数年後に「小さな Apple TV が、大きくテレビを変えるきっかけになったね」と言われることになると思います。

Facebook と mixi をリンクさせてみたが・・・

2010/10/31

10月29日、Facebook と mixi が連携したとのニュース

どんな具合か、テストしてみました。

Facebook で投稿した「今なにしてる?」が、mixi の「マイミクシィ」に表示されるらしいです。

「マイミクシィ」を見ようとすると「マイミクシィが0人の場合、『マイミクシィ一覧』を利用することができません。友人・知人と mixi でつながって、マイミクシィを登録してください」と書いてあります。

だったら、友人・知人とつながっていない私は、動作を確かめようもありません。

しかし、mixi ホームの「最新のつぶやき」には、Facebook で投稿した「今なにしてる?」が表示されていますね。

ホームの「最新のつぶやき」「自分のつぶやき」や「マイミクシィ」の位置づけが、どうもわかりません。

mixi 、ハードル高い。

いよいよです。ソニーがインターネットテレビを米国で16日から発売

2010/10/13

ニュースが流れましたね。ソニーのインターネットテレビ

今月16日から米国で発売されます。

ソニー・インターネットテレビに Apple TV もつないで、今後加わると思われる iPad と iPhone からのリモートコントロール機能の活用。これが最高でしょう。

ソニー・インターネットテレビ用のキーボードがシンプルさを欠いていて、いまいちですが、目をつぶることにします。

あとは日本での発売を待つのみ。

Android OS が楽しめるソニーらしい意欲作と思います。

リニューアルされる Twitter 、楽しみ

2010/09/15

ユーザーインターフェースが変わるようです。Twitter

シンプルで素っ気なかった Twitter の Web サイトが、iPad/iPhone 向けツイッター・アプリのように楽しくなるかもしれません。

New「Apple TV」、今後も日本で使い道はあるのか

2010/09/02

予想されていた99ドルで新しい「Apple TV」が発表されましたが、驚くほどの新味はなかったですね。

従来機よりほぼ4分の1の大きさにコンパクト化されて、HDD は搭載されずストリーミング・オンリー。

しかし日本では、映画もテレビ番組も提供されていませんから、利用できることが限られているので引き続き残念です。

YouTube、Flickr、MobileMe からムービーや写真を再生・表示させるのはいいとしても、Ustream も利用可能であれば、全く違った展開になると思うのですが。

NHK オンデマンドもこちらに来たがいいと、今でも思っています。