Event Calendar
7月 2018
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031EC
Twitter
カテゴリー

‘アプリケーション’ カテゴリーのアーカイブ

iMessage になっても変わらず「いいね」

2011/10/15

iOS 5 になり、「SMS/MMS」が「メッセージ」(iMessage)にリニューアルされました。

iMessage を使えば、iPhone 同士、iPhone と iPad で、また iPad からでもソフトバンク、ドコモや au の携帯ユーザーにショートメール(SMS)を送信できます。

iMessage は使うこと、その行為そのものが楽しいアプリ。

それに、画像にあるように、iOS 5 から iPad ではキーボードが左右分割が可能、キーボードの表示位置も上下移動できるようになっています。

楽しみにしていたキーボードの左右分割ですが、分割しない方が使いやすかったりして・・・。

iOS 5 の通知センターが品がよく、スマートで、楽しくて、美しい

2011/10/14

上々の出来ではないでしょうか、iOS 5 。

Twitter クライアントなど、ID やパスワードを再度入れ直す作業が、アプリを開くたびに来ます。少し面倒ですが、仕方がない、ということであきらめます。

iOS 5 になり、動きが遅くなることもなく、ロック画面の壁紙を変えたせいでしょうか、引き締まった感じになったようです。

iOS 5 の新機能は、ぼちぼち試していくことにして、まずは「通知センター」について。

「通知センター」が非常にいい。

使い方が、どうにもわからなかったのですが、時間表示があるバーのあたりを画面の上部から下にドラッグします。

また、リストをスクロールすると、さらに通知が表示される作り。

ロック画面で通知に応答するには、通知に表示されているアイコンの上で右に指をさっと動かせば、パスコードを聞いてきます。

パスコードを入力したら、通知してきたアプリがダイレクトに開きます。

すばらしい。

楽しい。

iCloud キター! と思ったが、まだだった

2011/10/12

iCloud のログイン画面が登場したらしいので、見に行ってみると、これですか。

「サインインするには、MobileMe アカウントを iCloud へ移行してください」との指示があったので「開始する」を。

今回は「Apple ID はメールアドレスにしてください」と言ってきます。私は普段、Apple ID はメールアドレスではないもので。

「このアカウントはまだ有効ではありません」と注意されてしまいました。まだ、ディベロッパだけか。

そこで、ひとつ気になる記述が。

「iOS 5 または OS X Lion 上で・・・」と、ありますね。

ということは、OS X Lion が必要なのか?

でも、Windows ユーザーも iCloud は使えるはず。

どうなるんでしょう。

Safari 5.1 for Mac と Evernote の Web クリッピング

2011/10/11

そうですよね。

Safari 5.0 for Mac までは、Evernote ボタンが Safari のツールバーにあったので、非常に便利だったのです。

ところが、気がついてみると無くなっていたではないですか。

Safari が 5.1 になったせいでした。知らなかった。

そこは Evernote のこと、逃げ道を作ってくれていました

Evernote のブックマークレット」です。

Safari 5.1 のブックマークバーにドラッグして配置、それだけで準備完了。

クリッピングしたい Web サイト・ページを表示させた状態で、ブックマークバーに置いた「Evernote のブックマークレット」をクリックすると Evernote に保存されました。

すごい。便利。

「radiko」の上を行く「radikker」

2011/10/10

福岡市内では RKB ラジオ、KBC ラジオ、FM 福岡などを聴くことができる「radiko」は、すごいと思っていましたが、NHK ラジオ第1、第2、NHK FM までも聴くことができる「radikker」という iPhone アプリがあることを知りダウンロード。

もちろん 3G 回線でも OK でした。

「radikker」最強ですね。

Chrome Remote Desktop BETA が、すごい

2011/10/09

Google Chrome 内に相手の PC 画面を表示してリモートコントロールできる Chrome Remote Desktop BETA が、すごくよくできています。

iMac から Windows 7 をリモートコントロールしましたが、画質がきれいで動作も問題ありません。

テキスト入力も大丈夫。

コントロールする側の画面サイズは、される側より大きくないと操作しにくいので、その点は少し注意です。

もうひとつハードルがあるとすれば、Google Chrome を知らない人がいること。

Google Chrome をダウンロードしてインストール。次に Chrome Remote Desktop BETA をダウンロードしてインストールという手間が必要なので、それは一般的 PC ユーザーにとってはどうなのか、でしょう。

その点からすると、それでもまだ TeamViewer に優位性はあるのかも、です。

それにしても Google のイケイケぶりは、すばらしい。

「SiGN PRO」を、さらに試す

2011/09/15


SiGN PRO」では、テキストだけを画像にできるので助かります。

テキストだけで、透明度100% の PNG での見出しがほしいときがあるから。

エフェクトもかけられて、このように鏡面反射も設定できます。

ここの点は、Photoshop より、GIMP より簡単。

どんな可能性が潜んでいるのか探求していきたいですね。

「ATOK Pad for Mac」使ってみたけど

2011/09/13

すぐ起動して入力できるメモツールというキャッチフレーズで無料提供された「ATOK Pad for Mac」を使い始めてみました。

しかし、ジャストシステムらしい癖があるというか、そんな感じですね。

もちろん Dock に置いていてクリックで起動できますが、(初期設定では)option キーを2回押すとデスクトップに現れ、2回押すと消えるという仕組み。

こういうのは、Mac OS X の UI じゃないでしょう。

おまけに、ジニーエフェクトが働かない。どうしても option キー2回押しをさせたいようです。

違う UI を Mac に持ち込むとは度胸あります、ジャストシステム。

売りは、と言えば、入力したメモを Twitter にツイートしたり、Evernote とメモを同期できることでしょう。

この機能には拍手です。

Evernote とメモ同期がシンプルにできるということは、私の中で、紙copi Net を選ぶのか、Evernote を選ぶのか、迷いが出てくるかもしれません。

どれくらい「ATOK Pad for Mac」の使い勝手になじむのか、ということでもありますが。

ちなみに、iPhone アプリ「ATOK Pad」は、ずいぶんと使ってないですね。

BiND5 の SiGN Pro は予想以上に良い出来だった

2011/09/12

BiND5 の SiGN Pro は動作が軽くて、縦横サイズも自由、テキスト配置も画像配置も自由。

ひとつの到達点でしょうね。SiGN の。

ボタンを作るのは結構苦労していたのでした。

SiGN は進化していましたが、その自由度が不十分で、Illustrator 使ったり、iWeb で作ったりしてたのです。

右の「フォトグラフィコース」「インストラクター」「フォトギャラリー」「アクセス」のボタンが、180×58ピクセルだったので、それに合わせて同じサイズで「Facebook」のボタンを作ってみました。

私にもできるということは、どれほど簡単な操作なのかがわかるでしょう。

SiGN Pro、Web サイト制作・管理の楽しみが増えました。

BiND5、お勧めします。

iPad 用 Facebook クライアントは「MyPad」に落ち着いた

2011/09/11

本家の Facebook が、なかなか iPad アプリを出してくれないので、ずっと iPad 用の Facebook クライアントは何にしようかと試行錯誤していました。

結果、落ち着いたのが「MyPad」。

iPad にインストールしているアプリが155ある中で、いつも開いてみようかと思わせるアプリは、それほど多いものではありません。

そのなかで「MyPad」は、つい開いてみたくなるアプリ。

Facebook も Twitter も機能としては簡易版ですが、インターフェースが気持ちいい。

文字を数段階大きくできれば、満足度はさらに上がるのですが。

今のところ「MyPad」を越えるものは知りません。