Event Calendar
11月 2009
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930EC
Twitter
カテゴリー

‘2009/11’ カテゴリーのアーカイブ

Chicken of the VNC で画面共有・遠隔操作

2009/11/16

Chicken of the VNC_1
Chicken of the VNC」がおもしろかった。

Virtual Network Computing(ヴァーチャル・ネットワーク・コンピューティング、略称 VNC)クライアント「Chicken of the VNC」の操作が非常にシンプルで、定位置に座ったまま複数台の Mac をメンテするのに役に立ちそうです。

画面共有機能がない Mac OS X 10.4(Tiger)に「Chicken of the VNC」をインストールして、ネットワーク内の Mac OS X 10.5(Leopard)以上のマシンも画面を共有して遠隔操作ができました。

Mac OS X 10.4の iMac の非力が原因なのか、無線 LAN ネットワークだからなのか、Mac OS X 10.5が動く MacBook の遠隔操作する動作が、少しカクカク。

「Chicken of the VNC」を起動すれば、画面共有設定をしている Mac のリストが表示されるので、設定しておいたパスワードを入れればつながります。

Apple Remote Desktop 3 ほどの多様な機能はないですが、私が好きな分野のアプリでした。

動作が軽くなっていたんだ BiND3

2009/11/13

bind3iWeb で利用するタイトルやボタンを作るのに初めて BiND3 を使ったのですが、BiND2 に比べて操作が軽くなっていたのでした。改善されています。

インストールは済ませていてもサイト管理は、まだ BiND と BiND2 ですから。

その BiND3 に付属の見出しパーツを作る Sign2 もテンプレートがだいぶん増えていて使い勝手もよくなっている。フォトショップやイラストレータより断然気軽に簡単。

iWeb と BiND を両方使い続けていますが、iWeb の更新作業は少々憂鬱、BiND は何とかなりそうな気分にさせてくれます。

BiND3 にすべて移行したい。

iPhone 「この電話を転送します」の疑問が解けた

2009/11/12

iphone_phoneこれまで私の iPhone に電話をかけた人には、ご迷惑をおかけしたことがあったでしょう。すみません。

iPhone の留守番電話設定を理解していませんでした。

恐らく、私の iPhone に電話をかけて5〜7回呼び出し音が鳴った後、私が出なければ「この電話を転送します」とメッセージが流れていたと思います。

しかし、私は留守番電話の契約をしていませんので、このメッセージは誤解を与えます。

私はこれまで、かけてくれた人に「呼び出し音を数回で切らずに、なぜもっと長く呼び出し続けてくれないのか」といつも思っていました。

今日、iPhone が数回鳴り、切れたので、かけ直してそのことを尋ねてみると自動で「この電話を転送します」とメッセージが流れたとの返事。

ということは、呼び出し音を鳴らし続ける設定もあるのではないか、と。

ありました。

「留守番電話 OFF」をタップしておけば、私が iPhone に出るまで、いつまででも呼び出し音を鳴らしてくれるのです。

気づくのに16カ月かかりました。

iPhone へも安定充電が可能な「エネループ スティックブースター」

2009/11/11

eneloop_kbc-d1as三洋電機のエネループ製品群は、カラーリングやデザインが三洋とは思えないスマートさがあります。

今日も美しいデザインの「エネループ スティックブースター」を発表していました。

iPhone など大電流を必要とする機器へも安定した充電が可能らしい。満タンに充電はできなくてもバッテリー切れの緊急事態に対応できれば OK 。

外出先での iPhone 利用が多い人なら、これは買いです。

オン・オフをするスライド式のスイッチ部分にのぞく黄緑の配色は、私が使う先代の Apple Wireless Keyboard のスイッチに非常に近い。

気持ちがよくなる白と黄緑の配色です。

リコー「GXR」登場。他社と違う方向性を打ち出すおもしろさ

2009/11/10

gxr
レンズ交換をユニット交換でやってしまおうというカメラシステムを採用したリコー「GXR」。

どうしてリコーは気になるカメラを出し続けるのか。

はやりの動画もハイビジョンで収録できます。

GXR SPECIAL SITE の PHOTOGRAPHERS GALLERY が美しい。

特別な被写体ではない対象物を作品に仕上げています。

カメラマンの腕と「GXR」の力でしょう。

気になる。

AirMac Extreme が復旧できなかったのは、設定不備だったのだろう

2009/11/09

airmac11月1日、いきなりつながらなくなっていた AirMac Extreme

やっと復旧しました。

アマゾンから7m のイーサネットケーブルが2本届いた今日、無線 LAN が復旧するとは皮肉なものです。

AirMac Extreme をいくら設定しても接続できないので、復旧をあきらめてイーサネットケーブルとインターネット共有で1週間しのいできました。

頭が1週間で冷えたのでしょうか、冷静に設定を再度行ってみるとつながったではないですか。

はっきりしないのですが、重要な項目を入力していなかったのかもしれません。

とにもかくにもイーサネットケーブルが消えただけでも助かりました。設定ミスしたと思われる点は、もう忘れないでしょう。

おまけがひとつ。

工場出荷状態にしてしまっていた AirMac Express をプリンタにつないで再び無線プリンタとして設定。何もすることもなく MacBooK と iMac では動作確認 OK 。しかし、Windows Vista からがプリントできません。

AirMac など1回設定すれば、あとはいつ設定し直すかわからない類のものは、どうしても忘れがちになります。

そうです。思い出しました。Bonjour for Windows で設定するのでした。

今日で無線 LAN 環境は完全復旧です。

WordPress.com が iPhone に最適化されていた

2009/11/08

WordPress.comWordPress は、すでに iPhone に最適化されていましたが、WordPress.com も最適化されていたのでした。

昨夜、何気なくこのブログを iPhone で見たとき、(本家)WordPress で作られた Web サイトと同じような表示になったのでびっくり。

iPhone に最適化されたデザインは、やはりかっこいい。

NTT 西日本のフレッツ「エリア確認・お申し込み」の Web システムは、よくできている

2009/11/07

flets
NTT 西日本のフレッツ「サービス提供エリア検索・お申し込み」のシステムが、よくできていて驚きました。

住まいのタイプに電話番号、または郵便番号、府県で検索する方法があり、住所で検索すると自宅の物件名まで表示され、それをクリックすると部屋番号まで選択できるのです。

結果は「Bフレッツ マンションタイプ」が提供できるとのこと。

それは正解で、116で「フレッツ光プレミアム」と「ひかり電話」を申し込んでいたのですが、NTT に調査に来てもらい最終的に「Bフレッツ マンションタイプ」しかサービス提供できない物件であるとの回答。

「サービス提供エリア検索・お申し込み」の情報が、これほどまでに正確とは。すばらしい。

11月19日には ADSL から FTTH にインターネット環境が改善されることになりました。

いずれマイクロソフト Bluetooth Number Pad に助けられるだろう

2009/11/05

MS_10key_CYD-00004新型 iMac のキーボードとマウスがワイヤレスになり、今後発表される iMac はこの仕様が当たり前になるでしょう。

しかし私にとって頭痛の種は、テンキーが付いていないワイヤレスキーボード。

まず、アップルがテンキーボードを発売することは考えられないので、あきらめるか探すしかありません。

MacPeople 12月号を見ていたら目にとまったマイクロソフト Bluetooth Number Pad

デザインといいサイズといい、なかなか。ブラックじゃない方がいいのですが合格点です。

さりげなくマイクロソフトが良い仕事をしていましたね。

AirMac Extreme トラブルの際は良いかもしれない。イー・モバイル「Pocket WiFi」

2009/11/04

Pocket WiFiイー・モバイルが11月18日、無線LAN内蔵モバイルルーター「Pocket WiFi」というおもしろい製品を発売します。

これまではイー・モバイル端末を接続して利用する他社製無線LANルーターはありましたが、自社ブランドがいよいよ登場です。

購入時に支払う端末料金が「にねん M」で5,980円、月額料金がスーパーライトデータプランで1,400~5,380円/月。

現在も AirMac Extreme のトラブルで、イーサネットケーブルでインターネットをしている私などにとっては、緊急避難時に便利そうです。

EM チャージプランも用意されていれば、言うことなしだったのですが。