Event Calendar
7月 2010
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Twitter
カテゴリー

‘2010/07’ カテゴリーのアーカイブ

自分の Twitter を雑誌みたいにする「Flipboard」おもしろい

2010/07/31

おもしろいことを考える頭のいい人がいるものです。

iPad アプリ「Flipboard」が、そう。

私の Twitter の TL が、ページをめくるように閲覧できます。

おもしろい。

Flash を少しかじってみた

2010/07/29

Flash でアニメーションを作る必要が出てきたので、私にも扱えそうなソフトはないかと探していたら「flaave」を発見。[SWF]http://mac-evan.com/flash/flaave.swf,200,85[/SWF]プロ用 Flash 作成ソフト、アドビ「FLASH CS5」などは、難しくて手が出ないので、「flaave」くらいから始めてみようかということでチャレンジしてみました。

こんな感じでテキストに動きを付けてみることはできました。

また、発売元は違っていますが、おそらく「flaave」の新しいバージョンが「かんたんWebアニメーション2」というものと思います。

「flaave」は Mac OS X 10.6 には対応していないからか、プレビューが表示されません。

これから買うのだったら「かんたんWebアニメーション2」がいいでしょう。新しいですから。

なお、ここに貼り付けた Flash ファイルは、Safari 5.0 for Mac では表示されない不具合が出ています。

その他の Web ブラウザだったら問題ありません。

ただいま、Safari を 5.0.1 にアップデートしたところ、不具合は解消しました。

マウスが過去の遺産になるかもしれない。Magic Trackpad 登場

2010/07/27

こういう製品が出ると困ります。試してみたくなりますから。

MacBook などに搭載されているマルチタッチトラックパッドと同じ働きをする Magic Trackpad

私はまだ未経験。実際のところどんな風に使うのか理解していません。

Magic Mouse もお気に入りではありますが、Magic Mouse のトップシェルでスクロールするための指の動かし方は、ちょっと窮屈に私は感じます。

板状の Magic Trackpad は、指に自由を与えました。

ようこそ。iPhone 4

2010/07/26

本当に待ちました。

iOS 4 にアップデートしてからの iPhone 3G は、動作の面で厳しかった。

今日 iPhone 4 を手にして、ストレスがなくなりました。

1カ月間、iOS 4 の予行演習ができたという意味では無駄ではなかった、としておきましょう。

iPhone 4 の感想は、明日以降おいおい。

ストレスを感じないのは、やはりプロセッサの力です。

A4チップ、気に入った。

大本営発表だったの? 「ワンダー×ワンダー『ほぼ完全公開! 東京スカイツリー』」

2010/07/25

まだまだ甘い、私。

真実が見抜けなかったようです。

いや、真実が伝えられていないということでもあるのか。

池田信夫さんの「スカイツリーは現代日本のアイコン」に、私は「あちゃ〜」。

知らないということは、怖いことです。

君の名前/熊木杏里、いいと思う

2010/07/24

何で今時、第二東京タワーなのかと、以前から疑問に思っていた東京スカイツリー。

新しい電波塔建設の必要性があったのも確かなようで。

今夜7:30から NHK 総合で放送された「ワンダー×ワンダー『ほぼ完全公開! 東京スカイツリー』」つい見入ってしまいました。

技術屋が挑戦する物語に、男は弱い。

わたしもそう。

気持ちの良くなる番組に仕上がっていました。

さて、エンディングにかっこいい曲が流れていました。

熊木杏里「君の名前」というらしい。

早速、iTunes Store でも購入。

このプロモーション・ビデオ、iPhone で観たら、さらにいい。

MobileMe カレンダー ベータ版が来た

2010/07/23

今朝、アップル MobileMe チームから「MobileMe カレンダー ベータ版」を提供する準備できたとメールがありました。

試してみるしかありません。「Go to MobileMe Calendar」をクリック。

「MobileMe カレンダー ベータ版」を使うには、コンピュータとデバイスでカレンダーのベータ版を設定しなければいけません。

そして、iPhone と iPod touch は iOS 4 に、Mac は Mac OS X 10.6.4 にしておくことが条件。

「MobileMe カレンダー ベータ版」から1日表示が、iPad のカレンダーとそっくりになっています。

スマートで、ポップで、クールです。

ホントは D3000でも十分なのだ。けど

2010/07/22

昨日、福岡市の南公園西展望台へ中央区・早良区方面の全景写真を撮りに行ってきました。

カメラは1日レンタル延長した D3000に AF-S DX Zoom-Nikkor 17-55mm f/2.8G IF-ED を付けて。

入門機ならではのガイドモードが D3000には付いているので、どんなものか試してみることに。

昨日の目的からして「風景や街並みを撮る」にセット。撮影情報を見てみると 1/250秒 – F/10 で撮れていました。

太陽光の方向やら、その具合などで焦点の正確さや空の色合いが、カットごとに違うのは当然。

その中でも数点、何とか合格かなと思えるのがあります。

カメラ本体細部の作りが中級機とは、かなり差がありますが、私には十分なのだと思わせる D3000でした。

D3000 が D2H より美しかったりして

2010/07/21

ニコン デジタル一眼レフ入門機 D3000 をレンタルしてみました。

左が D3000 、右が D2H 、ボディの大きさも重さも随分違います。

このくらい小さくて軽いと取り回しは楽ですね、D3000 。

室内でテスト撮影したら D3000 の方が、明るい写真が撮れることを確認。

両機、世の中に出てきた時代が違うので、仕方ないですね。

明日、仕事で使います D3000 。楽しみです。

iPad に付いてないカメラの代わりをしてくれる EZ Cam Lite

2010/07/19

EZ Cam Lite – リモートカメラの共有」が、おもしろい。

iPad にはカメラが付いていませんので、撮影した写真を利用したい場合は、例えば iPhone で写真を撮ってメールで iPad に送るか、Apple iPad Camera Connection Kit を使って画像を取り込む方法を普通はとるでしょう。

でも「EZ Cam Lite – リモートカメラの共有」は、カメラが付いている iPhone で撮影して、iPad や iPod touch などにワイヤレスでで転送してくれます。

シャッター切るのは iPhone でも iPad でも、どちらでも OK 。

私は Bluetooth で接続して iPhone で撮影した写真を iPad に転送。

シャッターを切った分だけ、iPad に次々に保存されました。

iPhone 、iPad 、iPod touch が持つ数種類のワイヤレス機能の活用と遊び心が生み出したアプリ、見事です。