Event Calendar
1月 2011
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031EC
Twitter
カテゴリー

‘2011/01’ カテゴリーのアーカイブ

タスク管理アプリ「wunderlist Task Manager」なら気に入るかも

2011/01/29

これまで数々の iPhone 用タスク管理アプリを試用してきましたが、ピンと来るものに巡り会えず仕舞いの私。

ですから、タスク管理は、仕事用 iMac の iCal にスケジュールの一環としてタスクを記録しています。

もちろん iCal の内容は、iPhone/iPad と MobileMe で常時同期していますから、きっちり、そのタスク締切前に iCal/iPhone/iPad の3台が知らせてくれます。

今のままでもいいのですが、使い勝手の良いタスク管理アプリがあれば、それに越したことはありません。

今度のアプリは来たかもしれません。「wunderlist Task Manager」。

iPhone 版、Mac 版、Windows 版を提供してくれているのが、すばらしい。それもクラウドで同期してくれます。

iPhone 版と Mac 版で私は行きましょう。

iPhone では今日のタスクと期限切れタスクの件数を知らせてくれ、Mac では「wunderlist Task Manager」を起動すると Dock にある「wunderlist Task Manager」アイコンに今日のタスク件数が表示されます。

iPhone のホーム画面の「wunderlist Task Manager」アイコンには、今日のタスク件数が表示されています。

デザインが POP なので好きになる可能性大です。

FileMaker Pro のリレーションで欠番を一瞬で確認できた

2011/01/28

2日間考え続けていたデータベースの ID 欠番を検索する方法を発見しました。

FileMaker Pro のリレーションを利用すれば、欠番を一瞬で確認することができます。

美瑛町役場「びえいヘルシーマラソン」スタッフは「ゼッケンの空き番を容易に検索することができるので欠番が無くなり、ゼッケン印刷費用の無駄」を低減させることに成功しているようですが、どういう方法なのか?

その方法は公開されていないのでわかりませんが、私の方法も負けていない気がします。

「名簿データベース」を例にとりましょう。

「名簿データベース」本体には、各人に ID が割り振られているものとします。

この「名簿データベース」で名簿の削除を行った場合、その ID も削除されますから ID は欠番になります。

そうなると何百、何千人のデータから欠番を探すことは容易ではありません。

だから、お客様からニーズがあったわけです。

では本題に戻ります。

「名簿データベース」とリレーションシップ設定するために、FileMaker Pro で新規に「欠番検索ツール」(という名称にしてみます)を作成。

「欠番検索ツール」にフィールド「ID」を作成して「名簿データベース」のフィールド「ID」とリレーション設定。

「欠番検索ツール」をレイアウトモードにします。そして「名簿データベース」から関連フィールドとして任意のフィールドを「欠番検索ツール」に配置。

このテストでは「名簿データベース」で、ID の3・5・8の人を削除していましたから、画像のように「欠番検索ツール」でも3・5・8の人が自動で空欄表示になっています。

これで欠番は何番なのか、一目瞭然ですね。

FileMaker Pro 11 のリレーションは、私にもできるくらい簡単で便利です。

「AirPrint Hacktivator」なしで Canon MG8130から印刷できていると思う

2011/01/25

昨夜「CANONやEPSONのプリンタで AirPrint を使って iPhone/iPad から印刷する方法」について、Twitter で情報が流れていたので今日実験しようと思っていましたが、意外な展開に。

実は昨年、すでに「AirPrint Hacktivator」をインストールして、当時使っていた Canon PIXUS MP770 に iPhone/iPad から印刷を試みて失敗していたのでした。

今は Canon PIXUS MG8130を使っているので再チャレンジをと「CANONやEPSONのプリンタで AirPrint を使って iPhone/iPad から印刷する方法」を読み進めました。

しかし、設定内容に目を通すと、あまり扱いたくない設定をしなければならないので、あきらめることに。

でも、iPhone/iPad からのプリント操作をイメージし、「プリント」を選択したところ「MG8130」のプリンタが表示されているではないですか。

どうしてなのか理解できていません。

「AirPrint Hacktivator」は OFF にしているのです。

「MG8130」は無線 LAN で iMac とつながっていて、iMac 側ではシステム環境設定>共有、でプリンタ共有設定はしています。ただそれだけです。

iPhone では、このように「MG8130」を認識していてプリントもできました。

iPad でも、このように「MG8130」を認識していてプリントできました。

無線 LAN プリンタを使用し、Mac 側でプリンタ共有していると iPhone/iPad で印刷可能とか、情報流れていましたかね。

プリントに成功している理屈がわからない。

「ひかり TV」っていうものを経験してみたくて

2011/01/23

NTT 西日本から「ひかり TV 2カ月無料キャンペーン!」の営業電話があったもので、経験してみようと、先日申し込んでみました。

そのチューナーが本日到着。

「2月に入ってから開封・設定した方が、まるまる2カ月使えてお得ですよ」とのアドバイスを NTT 西日本からもらったので、そうするつもりです。

関心があるのは、ただ一点、コンテンツの画質がどうなのかということ。

基本的にテレビ番組は興味ないので「ひかり TV」の提供するコンテンツが、どれだけ魅力的なのか。

スカパー、WOWOW、NHK BS を使っていると、新たにランニングコストが発生する「ひかり TV」が、どれくらい負担に感じるか、または負担に感じさせないほどの「ひかり TV」なのか、ということも検証してみたいと思います。

Apple TV との違いにも。

「4Videosoft 動画変換for Mac」があれば「Mac で大丈夫!」と強く言える

2011/01/18

ここ数日、Windows PC で WMV ファイルを DVD に焼くことの課題に集中していましたが、Mac なら動画ファイルを DVD に焼くのは、iMovie が一番簡単。

ただ、WMV ファイルを標準として使用している Windows ユーザーと、この件でお付き合いをしようとすれば、少しばかり Mac ユーザーにとってはやっかいでした。

iMovie に WMV ファイルは読み込めませんので。

フリーで動画変換ソフトがないかと探してみたところ一応発見。しかし、私の環境では不十分な動きしかしなかったので、有料版を探すことに。

4Videosoft 動画変換for Mac」をいうのがありました。これは知らなかった。

無料試用版があったのでインストールして実験。

これはいいです。設定もシンプルで。

WMV ファイルをMP4、MOV に軽快に変換してくれました。その他の種類へも多種変換可能。

もちろん変換後のファイルは iMovie への読み込みも問題なく動作。

「4Videosoft 動画変換for Mac」の価格は3,980 円、安いと思います。

「4Videosoft 動画変換for Mac」と iMovie があるので、Windows ユーザーにも「Mac で大丈夫!」と強く言えます。

サポートも、うまくいかないことがある

2011/01/18

まあ、撃沈したということでしょう。

お客様(Windows ユーザー)に起きている問題を解決できず、退却となりました。

Windows 用動画ファイルをDVD データに変換するフリー・ソフト「DVD Flick」が使えなくなったと問い合わせの電話をいただいた1月15日。

「DVD Flick」の代わりになりそうなフリー・ソフト「Free Videos To DVD」を紹介しに伺った1月16日。

「DVD Flick」の再インストールと「Windows DVD メーカー」を紹介しに伺った今日。

3日間おじゃましましたが、お客様の Windows Vista では DVD ライティングまで、どうしてもたどり着くことができませんでした。

私の MacBook で動く Windows 7 と Windows Vista(Home Premium)で「DVD Flick」「Free Videos To DVD」「Windows DVD メーカー」の動作確認をして DVD ライティングまで終えて3日間伺ったのですが、お客様の Windows Vista(Home Basic)では、どうしてもうまくいきません。

なお、Windows Vista(Home Basic)には「Windows DVD メーカー」は同梱されていませんが。

何度もチャレンジしましたが、原因がわからず、ギブアップ。

Windows は普段取り扱わないとはいえ、解決できないこと、そのことにダメージを受けた3日間の経験でした。

外付け HDD もコンパクトに進化している

2011/01/15

緊急に Windows PC のサポートでデータ移行が必要となり、余っている外付け HDD がなかったので量販店で購入してきました。

Intel Mac で起動ディスクにもなる動作確認済みがいいので、やっぱり I-O DATA でしょう。

ボディがよりコンパクトで USB バスパワー駆動であること、そして 500 GB ほどのもの。

僕の知らないシリーズが出ていました。「HDPC-U500BL」(オリエントブルー)。

Magic Mouse より横幅が15mm ほど大きいくらいで非常にコンパクト。

画像は、これまで起動ディスクにしてきた外付け HDD ですが、歴史順に並べてみると、こんなふうになります。

進化ですね。気に入った。

「Twitter for Mac」をインストールしてみた

2011/01/13

「Twitter for Mac」をインストールしてみました。

悪くはないです。

でも「夜フクロウ」に勝ったわけでもない。

「夜フクロウ」恐るべし。

富士パーツ商会「AD620」が SONY モノラル・ピンマイク「ECM-C115」を生き返らせた

2011/01/10

正解でした。富士パーツ商会「AD620」。

休眠中だった SONY モノラル・ピンマイク「ECM-C115」が、キヤノン EOS Kiss X4 で使用できるようになり、動画を iMac で再生してみると左右のスピーカーから均等に音が出ました。

「話している人の口元が見える」までは行かないにしても「ECM-C115」の音質はいいと思います。

富士パーツ商会「AD620」に感謝。

Mac App Store で iPhoto ’11を購入してみた

2011/01/07

Mac App Store で購入体験したくなったので iPhoto ’11をポチッとしました。

Mac App Store も iTunes Store と同じように購入へのステップが楽しいのは本当に不思議なこと。

1年後に発表されるトータルのダウンロード回数が楽しみです。ものすごい数になるでしょう。つい買ってしまいますから。

購入した iPhoto ’11が、またいい出来です。バージョンアップして間違いなし。

フルスクリーンモードでの作業がすごく楽しい。スライドショーがもっと楽しい。

こんな体験をさせてくれる写真管理ソフトは、他にはないと思います。