Event Calendar
8月 2011
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031EC
Twitter
カテゴリー

‘2011/08’ カテゴリーのアーカイブ

OS X Lion になじめない。それは新機能のせい?

2011/08/09

どうも感動できない OS X Lion になっています。

これは、どうしたことか。

2001年に登場した Mac OS X v10.1からアップデートを重ねてきて、今回の OS X Lion で v10.7。

毎回期待を裏切らないアップデートだったのに、今回はいけません。

第一、目玉の「マルチタッチジェスチャー」が、いただけない。

私にはマルチタッチトラックパッドもマルチタッチトラックパッドが付いた MacBook Pro もないので最適化されたスタイルでの体験ができないのです。

マウスでは、やはり、ちょっと違うでしょう。

今頃は楽しくて仕方がないはずだったのに、気分が晴れないのは、きっとこのせいです。

当時感動したのは、まさにこれだった。Off Course FM Live

2011/08/07

先週金曜「YouTube にオフコース・ライブがアップされている」と友人が話していました。

オフコースのアルバム「LIVE」のことかと思いましたが、FM で放送されたライブとのこと。

よくよく聞いてみると、NHK FM で放送されたものということがわかり、少しばかり衝撃を受けたのでした。

音源を保存している人がいらしたのですね。1980年12月にオンエアされた「Off Course FM Live」を。

友人も、その FM を聴いてオフコース・ファンになったと言い、私も当時感動していて、今回のアップ。ということは日本のどこかにも同じ思いをした人がいたんだと、30年前を振り返ったのでした。

当然、1980年12月に私もエアチェックしたカセットテープは、今では紛失しています。

こうなったら、手に入れておかないと、となった次第。

TUBEFIRE でダウンロードして、iTunes に保存完了しました。

あとは、iPhone/iPad で持ち運んでもよし、音楽 CD 作ってもよし。

この「Off Course FM Live」、当時から私の中ではアルバム「LIVE」より出来がいいと思っています。

私も elbo7070 さんに感謝です。

原因はピントの甘さ。Apple TV のせいではなかった

2011/08/05

昨日、Apple TV でムービーにした写真のスライドショーを観る機会があり、iMac で観るときの印象と随分違うと感じさせられました。

Apple TV のおもしろさですね。受ける感動が違います。

概ね、私は Apple TV には好意的なのですが、写真表示の美しさが不十分なのではないのか? とずっと思っていました。Apple TV のスクリーンセーバーの写真は美しいのに自分が撮った写真は、と。

でも、その原因は私が撮った写真のピントの甘さなど腕前にあったのです。やっと昨日、そのことを確信。

プロが撮ったポートレートの画像データを持っていましたので、Apple TV で表示させたところ、美しいのでした。ピントがきっちり来ている写真は、十分に美しい。

Apple TV への私の疑いは晴れました。

撮った写真は Apple TV で表示させてみるべきです。

写真の腕前がどうなのか、証明してくれますから。

Skype for iPad いいじゃないか

2011/08/03

iPad 2 の FaceTime もいいんでしょうが、Android 端末ともビデオ通話ができる Skype も面白いと思うのですがね。

Skype for iPad が出ていたので、昨夜ダウンロードしていました。App Store から削除されるかもしれないという噂がありましたもので。

私の iPad は初代なのでカメラ無し。でも相手の端末にカメラが付いていれば、私の方でも相手の顔が見えてビデオ通話ができます。

この画像は Skype for Mac が動く iMac とのビデオ通話の様子。

Skype 好きだな。

iMac の Windows 7 は無線 LAN 子機「WLI-UC-GN」で代用。ひとまずこれでよしとする

2011/08/02

バッファローの無線 LAN 子機「WLI-UC-GN」は安定していて安心できる。

7月28日、突然お客様の iMac の BootCamp で動く Windows 7 が Wi-Fi に接続できなくなっていた問題。

バッファローの無線 LAN 子機「WLI-UC-GN」で復旧させることができて一安心となりました。

それにしても「WLI-UC-GN」の設定は、アップル製品のセットアップも真っ青の非常にわかりやすいもので、今回も楽しく設定できました。半年前に1回経験済み。

説明書がわかりやすくて、セットアップ・ウィンドウの表示も展開もすばらしいのです。Windows 用周辺機器としては、珍しい。

Windows 7 が Wi-Fi 電波を拾わなくなったのは、Windows 用 AirMac ドライバが壊れたせいでしょう。

iMac 内蔵の無線 LAN 子機(部品)が何なのか調べれば、Windows 7 対応ドライバも探し出せたのでしょうが、面倒なことはしない、ということで「WLI-UC-GN」に。

すでに「WLI-UC-GN」は旧製品のようで、市場に残っているだけではないか。

後継の超小型無線LAN子機「WLI-UC-GNM2T」が安価なので、それでもよかったのですが、評判がいまいち。安定していると言われていた「WLI-UC-GN」にしたということです。

光回線につないた AirMac Express を使った環境でしたが、お客様の福岡市西区今宿で下り 30Mbps 以上出ていました。

いま、私の仕事場は光で下り13Mbps 程度ですから、お客様のところは速かった。

「WLI-UC-GN」に満足できて一件落着です。

また「WLI-UC-GN」を設定していて、機能としてあるはずなのに「親機モードは非対応」というメッセージが出ていたので「?」。

調べてみると、Windows 7 64bit 版の場合は、追加ドライバ「WLI-UC-GNシリーズ設定CD Ver.2.11」の提供で「親機モードに対応」とのこと。

こういう Windows 用周辺機器の世界を経験するのも勉強になります。

Safari 5.1 に「リーディングリスト」ってのができていた

2011/08/01

メインの iMac は、まだ Safari 5.0.5 を使っていたのでチェックしていませんでした。

MacBook の Safari 5.1 にメガネのアイコンが。調べてみると、これは「リーディングリスト」なるもの。

あとで Web ページやリンクを見るために集めておく機能のようです。

Instapaper」みたいなものでしょうか。

この「リーディングリスト」、シンプルでいいじゃないですか。

Web ページを見ているとき「ページを追加」をクリックすると貯めていく仕組み。

私はあとで読むためにデスクトップ上に Web ページは、よく保存しますから、これ使うかもしれないです。

「『Instapaper』は便利だ」と、あとで読もうと集めていた、読まず仕舞いの Web ページがたくさんあったのに気づきました。

このブログを書くため、久しぶりに訪れた「Instapaper」。

「リーディングリスト」が「Instapaper」のように忘れてしまう機能になるのかどうか、そういう意味で面白そうです。