Event Calendar
10月 2011
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031EC
Twitter
カテゴリー

‘2011/10/06’ カテゴリーのアーカイブ

スティーブ・ジョブズがいたから、ここまで来れた

2011/10/06

終わった。

私の中で、完全に何かが終わった。

前アップル CEO のスティーブ・ジョブズが亡くなったとの報道

私自身、気持ちの立て直しはできるだろうか。

いまできることは、以下の彼の言葉と「Think different.」を忘れないよう努めること。

「私がアップル社の経営者なら、マッキントッシュをできるだけ利用する。そして次の実りある事業に取りかかる。パソコンを巡る戦争は終わった。済んでしまったことなのだ。米マイクロソフト社がずいぶん前に勝利を収めたのだ」(スティーブ・ジョブズの名言・格言|ひとつの事業にこだわらず次の事業にとりかかる)より

「Think different.」

クレージーな人達に祝杯をあげよう。

厄介者、反逆者、トラブルメーカー、四角い穴に打ち込まれた丸い杭。

世の中を違った目で見つめる人々。

彼らはルールを嫌い、現状を肯定しない。

誉めるのも、反論するのも、引用するのも、信じないことも、讃えることも、けなすこともあなたの自由だ。

ただ、1つだけできないのは、彼らを無視すること。

なぜなら、彼らは物ごとを変えてしまうからだ。

彼らは発明し、思い描き、癒し、冒険し、ものごとをつくりだし、人々を駆り立てる。

彼らは人類を先へと押し進める。

彼らはクレージーに違いない。

そうでなければどうやって真っ白なキャンバスに作品を見いだせよう。

あるいは静寂の中にたたずんで、まだ書かれていない歌を聴くことができよう。

そして、赤い惑星を眺めて、車載型の研究所を思い浮かべることができよう。

我々はこうした人々のための道具をつくる。

人によっては彼らをクレージーだと言うかもしれないが、我々は彼らを天才だと思う。

なぜなら、世界を変えられると本当に信じている人達こそが、世界を変えているのだから。

(林 信行氏 訳)