Event Calendar
12月 2011
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Twitter
カテゴリー

‘2011/12’ カテゴリーのアーカイブ

VAIO の世界に感じた、いろんなこと

2011/12/23

初めての VAIO セットアップ経験しました。Fシリーズ VPCF226FJ/S という製品です。

DELL、日立の Windows PC セットアップ経験がある者として感じたのは、Windows OS の制約を精一杯の個性発揮で突破しようとする熱意でしょうか。

その点がソニーらしいと信じたいです。

多くの PC メーカーは、「一応何でもできます」とお得感で勝負する印象がありますから。

下の画像のように横から見ると、とても厚みがあるのですが、使っていると、それを感じさせない全体の色合いとデザインなのでした。これは不思議です。よく練られていますね。

そして初体験の Windows Media Center が、おもしろかったというか、「へ〜」と思わせるものでした。

ほとんどテレビのリモコンみたいなのが同梱されていて、Windows ボタンを押すと Windows Media Center が起動。

Giga Pocket Digital」というテレビ視聴・録画ソフト(アプリ)や、番組表もソフト(アプリ)という考え方で構成されていて、それぞれを画面に表示させるには「アプリの切り替え」という概念。

バッファローの外付け Windows 用地デジチューナーを使った経験がありますが、はるかに VPCF226FJ/S のテレビ機能の操作が理解しやすい。

PC でテレビも観られないとイヤという人には格別でしょう。

そういうこともあり、クリエイティブなことをするコンピュータと言うよりは、家電かもしれません。

だた、今回のお客様は、YouTube からムービーファイルをダウンロードして、音声ファイルだけを抽出、その音声ファイルを iTunes に読み込ませて、自分だけのお気に入り CD を焼くことにはまってしまっているクリエイティブな高齢者です。


Error:421 No Transfer Time out

2011/12/21

BiND3.5 から BiND5 にバージョンアップされたお客様。新機能を使ってウェブサイトの更新を終えてアップロードしようとしたら「Error:421 No Transfer Time out」のメッセージが出て、強制的にアップロード終えたら正しく表示されないトラブルに。

昨日の午後から「Error:421 No Transfer Time out」振り回されて、今日まで頭の中はずっと「Error:421 No Transfer Time out」でした。

Error:421 No Transfer Time out」については、BiND4 のトラブルシューティングに説明があります。

考えられる原因が4点あるようなので、今日は、それをつぶす作業をずっと続けていました。

BiND5 だからエラーメッセージが出るのではなく、BiND3.5 でアップロードしても同じエラーが出るので、「原因2:サーバーが不安定」と判断。

こうなったら、いろいろ手は尽くさない方が良い。サーバを変えましょう。

レンタルサーバを気軽に利用できる価格で提供しているロリポップ!レンタルサーバーをお客様には申し込んでもらいました。

すると、問題起こらずアップロード完了。ウェブサイトは正しく表示されて、正しく動いてくれ、その時はホッとした瞬間でした。

昨日・今日のトラブル内容は初体験だったので、勉強になったといえば、なったのですが、一般ユーザーにとっては楽しめることではないはずです。

ただ、2日間トラブル解決に取り組んだ中での収穫は、お客様に「SHiFT for WebLiFE」を気に入ってもらえたことですね。

BiND5 ユーザーにはクールなウェブサイトをどんどん作ってほしいものです。


Google+へ足を踏み入れてしまったが

2011/12/18

@451f さんから「自営や営業等の人なら、やはり登録だけなら済ませたほうがいいかもしれません」とアドバイス受けたこともあり、Google+に登録してみました。

Facebook 始めたとき以上に、よくわかりませんね Google+。

Facebook と Twitter を猛烈な勢いで追っている Google+でしょうから、知って感じておくことは重要です。

iPhone アプリ「Google+」が、かもし出す雰囲気は、ウェブサイトの「Google+」よりも好印象。

まあ、ぼちぼち姿は見えてくるでしょう。

今さらながら、シンプルな Twitter は、比類のないものと思うのですがね。


3年の間に Yahoo!メールが進化していてびっくり

2011/12/14

Yahoo! JAPAN の Yahoo!メールがプッシュメールに進化していてびっくりしました。

日本では、まだ Yahoo! 人気は根強いようで、Gmail の天下になったとはいえ、Yahoo!メール利用者は多いと思います。

Yahoo!メール・ユーザーにとってはプッシュメールになったことと、IMAP になったことで、iPhone/iPad での利用に何の支障もなくなりました。

iPhone 3G が出た2008年7月時点では、プッシュメールではなかった Yahoo! JAPAN の Yahoo!メール。

私は MobileMe を使っていましたから、「@me.com」メールでプッシュは当たり前。しかし、iPhone を人に薦めるときに有料の MobileMe までは言えなかったですね。

ですから、プッシュメールの 米国版 Yahoo!メールや mail2web.com メールを私も設定して、使い心地をテストしたものです。

iPhone 3G が日本に上陸してしばらくすると、Gmail を MS Exchange で設定することで、メール受信をプッシュしてくれるという設定情報が流れ始め、多くの iPhone ユーザーは、それに飛びついたと思います。

この時点で、コンピュータのメールとシンクロする無料で快適な iPhone のメール環境が整ったと言えるでしょう。

それにしても、機を逸した感のある Yahoo! JAPAN の Yahoo!メール。当時、米国版 と同じ機能があったら、Yahoo!メールユーザーは増えたでしょうに。

しかし、メールサービスの選択肢が増えたのは良いこと。

Yahoo! JAPAN の Yahoo!メールにメールの資産がたまっている人にとっても良いことです。


思いがけないところで FileMaker Pro 11 様様

2011/12/13

Excel で34,000件のデータ整理(名寄せ)に悪戦苦闘中です。

並べ替えしようとすると「この操作は、同じサイズの結合セルが必要です」とメッセージが出て、うまく行きません。

何が原因なのか、調べて情報は得たものの、その解決策もピンと来ないありさま。

また、セルをコピー&ペーストしようとしても、何十秒か待たないと完了しません。

こんな具合で、はいくら時間があっても終わらないのではないかとブルーになっていたとき、ひらめいたのでした。

FileMaker Pro 11があるじゃないか、と。

早速、その Excel ファイルを FileMaker Pro 11で開き、3項目、優先順位をつけて昇順でソート。あっという間に終わりました。

ソートしたので、今度は Excel ファイル形式でエクスポート。

何ということでしょう。その Excel ファイルを開いてみると、同じ34,000件のデータなのですが軽い。セルのコピー&ペーストも瞬時に完了。

さらに、元の Excel ファイルでは並び替えが私のミスでうまくいってなかったのも判明。なので、すでに300件は名寄せが終わっていると思っていたのに、重複データがまだ残っていて、完了していなかったではないですか。

まあ、悔やんでも仕方がない。Excel ファイルは操作しやすくなったことだし、良い方に考えましょう。

やっぱり、苦しいときの FileMaker 頼みですね。

また初めから作業始めます。


ビートルズの楽曲を販売できる iTunes Store は最強の証

2011/12/12

音楽年表にも、その名を残している「The Beatles」。

バッハやベートーベンと肩を並べているのですからいかにすごいことなのか、中学の頃、そう思ったものです。

iTunes Store への登場も、それまで紆余曲折の交渉を経てたどり着いたのでしょうが、それもスティーブ・ジョブズの熱意から(だと思う)。

いつでも買えるからと悠長に構え、LP の「赤」しか買ったことがありません。それも高校生の時。

iTunes Store も再度、力を入れ始めたようですね。この TV CM を作りました。

ビートルズはアマゾン MP3 ダウンロードでも販売されているものと思っていましたが、iTunes Store のみ。

厳密に言えば、その他にも一部、ビートルズの楽曲を販売しているところはあるようですが。

ビートルズの楽曲を販売できるということは、 iTunes Store が最強の音楽配信サービスだという証でしょう。

世界にいくつもの音楽配信サービスは存在していたのに、他は淘汰され、頂点に立った iTunes Store 。

The Beatles on iTunes」で、さらに成長してほしいものです。

それからフリーで提供されている電子書籍「Yellow Submarine」を iPad で見ましたが、おもしろい作りになっています。


FileMaker で既に入力した郵便番号にハイフンを挿入する方法

2011/12/11

FileMaker でリレーションするためにデータ準備をしています。

郵便番号フィールドに「814-0032」と入力すれば、住所1に「福岡県」、住所2に「福岡市」、住所3に「早良区」、住所4に「小田部」と自動で表示されるように。

日本郵便が郵便番号データダウンロード・サービスをしているので、それを活用します。

提供されているその CSV ファイルには郵便番号が「8140032」と、ハイフンなしで提供されているので、これでは都合が悪い。ハイフンを入れましょう。

FileMaker のウェブサイトで、その方法を教えています。「既に入力した郵便番号にハイフンを挿入する方法」。

ここに書かれている2つの方法、できました。これで目標達成です。

だた、例えば、FileMaker から Excel ファイルとしてエクスポートしたときは、ハイフンは消え「8140032」となりますから、その時は、Excel の表示形式で「郵便番号」を指定しましょう。

番号が入力されているセルを選択>「書式」-「セル」をクリックし、「表示形式」タブの”分類”で「その他」を選択>「郵便番号」を選択して「OK」をクリック。

これで Excel でもハイフン付き表示となりますから、問題ないでしょう。

勉強になりました。


バージョン6 は提供し続けてくれよ、TeamViewer

2011/12/10

私の場合、Windows ユーザーをサポートするには、どうしても TeamViewer での画面共有と遠隔操作が必要です。

なぜ TeamViewer が良いかというと、ユーザーにお願いする作業が簡単だから。インストールや、本番での画面共有する際の操作までも。

「TeamViewer 6 Business」を使っている私ですが、今月1日「TeamViewer 7 登場 – 今すぐアップデートしましょう! 」と案内が来ていました。

Business 6から7への更新は 16,500円。

先ほどサポートした Windows XP のお客様には、TeamViewer がインストールされていませんでしたので、ダウンロード、インストールしてもらったところ「TeamViewer 7」。

私の「TeamViewer 6 Business」からは「TeamViewer 7」に接続できませんでした。ある意味よくできている。バージョンアップさせるために。

救いは、今のところ「バーション6 は『旧バージョン』から、ダウンロードできます」とリンクが貼ってあるので良いですが、いつまで提供してくれるのやら。

私には「TeamViewer 6」で十分ですから、提供し続けてほしい。願っています。

そういう点を考えると、OS X に初めから入っている「iChat」が、いかにすごいかを感じることになります。画面共有と遠隔操作でサポートできるのですから。

Mac 同士って、何をするにもホントにお金がかかりませんね。


必見でしょう。NHK スペシャル「世界を変えた男 スティーブ・ジョブズ(仮)」他2本、NHK でジョブズ関連番組

2011/12/09

スティーブ・ジョブズが亡くなって、ひとまず、彼へ思いをはせることに一区切りをつける「スティーブ・ジョブズ特集」となるでしょう。

■ NHK スペシャル「世界を変えた男 スティーブ・ジョブズ(仮)
12月23日(金)午後10時00分〜10時49分

■ BS 世界のドキュメンタリー「スティーブ・ジョブズ ~カリスマの素顔~
12月29日(木)午前00時00分~00時50分

■ ドキュメンタリー WAVE「スティーブ・ジョブズの子どもたち
1月7日(土)午前00時00分~00時49分

番組を観るのはつらいけれど、私が知るだけでも、1998年から2011年にかけてエキサイティングな毎日を提供してくれたスティーブ・ジョブズに感謝しています。

「成功の秘訣は?」と問われて、「最後まであきらめないこと」と答えたスティーブ・ジョブズ。

どこまでもシンプル。そこに魅了されるのですね。


事務所用の電話は iPod touch でいいじゃないか

2011/12/08

ここ数日、強く思うようになっています。事務所用の電話が iPod touch だったら、どんなに便利で楽しいだろうかと。

私が会社を辞めて自分で仕事を始めた 2005年は、いま出回っているようなすばらしい機器は、この世にはありませんでした。

IP 電話はもうありましたが、まだ私はそれを信用することができず、電話引くなら NTT 西日本という価値観。

しかし、どうでしょう。

今では、iPod touch 8GB(16,800円)を買って、「050 plus」(月額基本料315円)を契約すれば、事務所の電話環境は整います。

どうしても FAX を置いておかなければいけないと言うのなら、インターネット FAX「メッセージプラス」(月額基本料998円)などで済ませればいいでしょう。

今から会社を辞めて事業を始める人は恵まれていますね。

こんなに合理的な機器とサービスがあるのですから。

ただ、一度、広報(公開)した事務所の電話番号を変更するのは、何かとハードルが高いので、私はやれませんが・・・。