Event Calendar
7月 2018
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031EC
Twitter
カテゴリー

ビジネスの現場での可能性を感じる FileMaker Go

先日より、FileMaker Pro 11 で顧客データベースを作ってきましたが、それをさらに一歩進め、屋外で顧客データベースを活用する方法を探ってみました。

それに最適な情報端末は iPad 、それと FileMaker Go です。

ということで、FileMaker Go のテストをしてみました。

顧客データベースを iPad へ保存したいのなら、iTunes を経由して取り込む方法や、クラウドに保存した顧客データベース・ファイルをダウンロードする方法があります。

ローカルネットワーク上に顧客データベースを共有設定しておけば、iPad からアクセス(アクセス権も設定して読み書き可能)できました。

FileMaker Server 11があれば、3G 回線でもアクセスできて、iPad から読み書き可能です。

では、顧客データベースを iPad で開いてみましょう。顧客データベース本体と同じレイアウトが再現されています。

Google マップもちゃんと。

FileMaker Go 内での Google マップはブラウズのみ(拡大・縮小は可)ですから、それ以上のことをするのなら住所をコピーし、iPad の Google マップにペーストして検索すれば、この通り。

道順を調べたいなら。

データベースへの読み書きと目的地までの道順まで示してくれます。

もうこのレベルですから、iPad × FileMaker Go はビジネスの現場で十分活用できますね。

コメントをどうぞ