Event Calendar
8月 2018
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
Twitter
カテゴリー

昨夜 Lion Server の発表に喜んだのだが、違うのかもしれない

Mac OS X Lion をクライアントマシンとして使いながらも他のコンピュータとの関係で言えばサーバとしても使えるというのが Lion Server なのでしょうか。

Mac OS X Snow Leopard もファイルサーバ的な使い方はできるものの、本来のサーバとして使おうとすれば限界だらけ。

ですから、この Lion Server 機能は別途サーバ・コンピュータ買わなくても小規模事業所なら OK でしょう。

外付け HDD つないでおけば、Time Machine があるからバックアップも完璧。

ところで、小規模事業所でのサーバ利用率はどうなのでしょう。サーバ管理者なんて配置できるわけもないので、時々ファイル共有はするけど、最低限のファイル・サーバ・システムを構築しているところは少ないのではないか。そう思います。

そういう事業所こそ Lion Server でいいんです。コストかけずに、生産性も、きっと高まります。

そういう可能性を考えれば、Mac OS X Lion には期待ですね。

ただ気になる情報も。

Xserve の発売終了も先日発表されました。Mac OS X Server も Lion バージョンは出るのか。出たとしても Mac OS X Server Lion で終了するのではないか、という情報。

本格的にサーバ構築するなら Linux か Windows でやりなさい、とアップルは決断しているのか。

Mac OS X Server 大ファンの私にとっては耐えられない。そうだとしたら。

だから、昨夜は Lion Server の発表に喜んだのに、今夜は興奮状態ではないのだ。

コメントをどうぞ