Event Calendar
9月 2018
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30EC
Twitter
カテゴリー

岸 博幸さん、こんな本出していたんですね

いきなり何で「米国発のネット帝国主義を許すな」なのか、疑問を持っていました。

慶大大学院教授・岸 博幸さん「ネット帝国主義と日本の敗北―搾取されるカネと文化」(幻冬舎新書)という本を出していたのですね。

「米国発のネット帝国主義を許すな」といのは、朝日新聞が付けた見出しですが、朝日新聞のオピニオン「異議あり」に5月20日登場していたので驚いていたところでした。

小泉内閣当時、竹中平蔵さんの下で「米国礼賛」? の「構造改革」を裏で支えていた人だったはずですから。

情報の安全保障が危機にさらされ、コンテンツ産業は搾取されているので、市場の公平性を保つために政府が介入すべき、という主張。

今さらそういうことを言われても。

目に見えて日本の敗北がはっきりしたのは1995年。ちょっとやそっとじゃ、もう追いつけません。米国には。

日の丸 OS を開発して反撃するにしても、もう無理ですし、政府が介入して花が咲くわけでもありません。

「日本人は日本国内のサーバを利用すること!」という号令を発しても誰も耳を貸しません。

使いやすいから、UI が感動的だから、わくわくするから、人は人気のサービスを利用するのです。

今後、可能性を探るのであれば、日本国内の規制緩和、それだけ。

自由に競争をするために規制や障壁を取り払い、民間の力に賭ける以外にありません。

それもベンチャーに。

コメントをどうぞ